社会人サークル新松戸駅 癒しの風

様々な生活の「もう少し」をあなただけに、教えます。新松戸駅などの話題も豊富です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

細く長く

雨が続いていて、雨が好きな自分にとってはとても気持ちがいいです。
雨が降ると、すがすがしい爽やかな気持ちになります。

先日、友人から「太く短く生きる」のと「細く長く生きる」のと、どっちがいい?と唐突に聞かれました。
迷わず答えたのですが、「細く長く」がいい、と答えました。

人によっては、病気の悪化を招いたり、危険を冒してでも、熱く生きた方がいいという人がいます。
ただ生きているだけで、何の意味もないような人生を生きているよりは、短くても意義、意味のある人生を送る方がずっと価値があると考える人がいます。

ですが自分の場合、全く逆の価値観なのです。
結構物事を逆、反対に考える傾向があり、ただ生きているような人生でも、「細く長く」生きたいと考えています。

人生と引き換えに、栄光や称賛を受けられるよりも、短いけれど自分の納得のいく生き方をするよりも、

健康管理や病気、事故などに気を付けて、ひっそりと世間に知られなくてもいいから、静かに長く楽しく生きる方がいいと思っています。
スポーツ選手や政治家、芸能人、芸術家、学者、作家などを見ていると、才能や名誉はあるんでしょうけれど、大変な人生だなぁと思ってしまいます。

似たような質問で、「勝って死ぬ」のと、「負けて生きる」のと、どっちがいい?と、以前にやはり友人に聞かれましたが、敗北者でも生きていた方がいいと答えました。

死ぬ事が怖いのではありません。
長く生きて、人生をもっと楽しみたいだけなのです・・



関連記事
  1. 2011/11/19(土) 14:34:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<11/19のツイートまとめ | ホーム | 11/18のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shinmatsudoeki.blog.fc2.com/tb.php/332-911f40de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。